温度は、微生物が発育する上で重要な要因のひとつである。

細菌が増殖するときは、誘導期を経て、増殖期へ入り増加していくが、この増殖する前段階の誘導期が延長する。

また、細菌は2分裂することでその個体数を増やしていくが、温度が下がるほど分裂にかかる時間が長くなり、増殖スピードが落ちるのだ。

続きを読む